プライバシーポリシー

ピクオス株式会社(以下「弊社」という)は、事業活動を通じて得た個人情報の保護に努めることは社会的責務であると認識しています。
弊社は、弊社が保有する個人情報を保護するため、個人情報保護に関する法律等に基づいたプライバシー・マネジメント・システムを策定し、実施しています。

  1. 個人情報に関する法令等の尊守

    弊社は、個人情報保護法等の法令・ガイドライン等を尊守いたします。 弊社のプライバシー・マネジメント・システムは、下記の法令・ガイドライン等に準拠しています。

    • 個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)
    • 鹿児島県個人情報保護条例
    • JISQ15001
    • JISX5080
    • 情報処理サービス産業 個人情報保護ガイドライン
  2. 個人情報の利用について

    弊社は、個人情報を取得する際に示した利用目的の達成に必要な範囲においてのみ、取得した個人情報を利用します。

  3. 個人情報の取得(収集)

    弊社は、適正かつ公正な手段によって個人情報を収集します。

    • 本人から直接、個人情報を取得する場合:事前に利用目的を通知し、ご本人から明示の同意を得られた場合にのみ取得します。
    • 個人情報の委託を受ける場合:委託事務の目的を達成するために必要な範囲内で預託された個人情報を利用(処理)します。
    • 第三者から提供を受ける場合:利用目的及び本人の同意の有無を確認し、適切かつ公正に対応します。
    • 公開されている個人情報を取得する場合:利用目的を特定し、利用目的の範囲内で利用します。
  4. 個人情報の安全管理

    弊社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。また、個人情報の紛失・破壊・改竄・漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する情報セキュリティ対策を講じて適正に管理します。

    • 弊社においては、業務に応じて個人情報を取扱う者を限定し、不必要に個人情報の利用を行えない仕組みを確立しています。また、業務遂行とは無関係に個人情報を持ち出し、外部へ送信する等による漏洩のないように、退社時には個人情報管理者による確認があります。
    • 外部からの不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する安全管理としては、弊社「セキュリティ・ポリシー」のもと、リスクに応じた安全対策を行っています。
  5. 委託・預託

    弊社は原則として個人情報処理に関する委託を行いません。

    • 個人情報取得の後に生じた事由により委託を行う必要が生じた場合は、ご本人から、委託の同意を得るようにいたします。この場合、委託先の名称は公表いたします。また、弊社の責任で委託先を管理します。
  6. 第三者への提供

    弊社は原則として第三者に個人情報を提供いたしません。ただし、法令に基づく場合、人の生命・財産の保護の必要がある場合、警察・裁判所等の公的機関への協力が必要である場合には、この限りではありません。

  7. 共同利用

    弊社は、取得した個人情報を協力会社等と共同利用する場合には、共同利用者の範囲、利用項目、利用目的等の事項を、あらかじめご本人に通知するか、ホームページなどにおいて公表いたします。

  8. 個人情報の開示・訂正・削除

    弊社では、ご本人が自身の個人情報に関する開示、訂正、削除を希望される場合は、合理的な範囲で対応いたします。

    • 弊社が保有する個人情報の開示、訂正、削除等に関するお問い合わせは、本社及び各支社に設置の、個人情報相談窓口までご連絡ください。
  9. 組織及び体制

    弊社は、個人情報保護管理責任者を任命し、個人情報の適正な管理を実施しています。 また、常勤役員を含む全従業者に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務及び退社後における個人情報の適正な取り扱いを徹底しています。

  10. 個人情報の維持・改善

    弊社は、この方針を実行するため、「個人情報に関するピクオス株式会社プライバシー・マネジメント・システム(本方針・「個人情報保護規程」及びその他の規程を含む)を策定し、その尊守状況を点検・評価し定期的に監査を実施するとともに、継続的に個人情報保護の取り組みを見直し改善しています。

    • プライバシー・マネジメント・システムについては、年1回以上の監査と見直しを行い、継続的改善に努めています。また、不備を見つけた場合には迅速に対応します。

個人情報保護に関する相談窓口のご利用に関するご案内